読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山記録2016

甲武信ヶ岳_日帰り_難易度★☆☆☆☆

地蔵岳_日帰り_難易度★★★★☆

北岳_テント泊_難易度★★★★☆

塔ノ岳_日帰り_難易度★★☆☆☆

金峰山_日帰り_難易度★★★☆☆

大菩薩嶺_日帰り_難易度★★☆☆☆

丹沢大山_日帰り_難易度★☆☆☆☆

鎌倉アルプス_日帰り_難易度☆☆☆☆☆

 

8〜9時間の工程になると下山時に足が棒に

明らかに体力が落ちたことを実感した一年

3年前までは、タフさを要求されるような工程に挑もうとしたが

いまは余裕のある登山を楽しみたいと思うように

 

従来の登山は、登頂するだけの登山になっていたと感ずる

来年は花など植物の撮影に力を入れたい

同行者が止まらない登山を好むため、相手のペースを乱してしまうことが懸念点

テント泊登山での食事

北岳のテント泊の登山で食べるようにアルファ米を手づくりすることにした。

ネットで手づくりアルファ米の記録を参考にして自分なりに作成。

 

◎用意するもの◎

炊きたてではなく、冷蔵庫で一度冷やしたご飯(1/2合)

クッキングシート

トースター(温度調節機能付き)

 

◎作り方◎

1.ご飯をクッキングシート上に薄く広げ盛る

2.トースターを80℃設定にしてご飯を加熱乾燥させる

15分の加熱ごとに扇風機を当てて熱と水分を飛ばすのを3回ほど繰り返す。表面が黄色になって(焦げてるのではなく、乾燥した状態)かちかちになったところで裏表を返す。また15分の加熱ごとに扇風機を当てて熱と水分を飛ばすのを3回ほど繰り返す。

見た目と触った感覚で乾燥を確認するけど、不安な方はこの後天日干ししてもいいです。

 

ポイントは、可能な限り薄く広げること。

まだやってないけど、自分の予想では一度冷凍して解凍させたご飯を使うとさらに良いと思っています。

冷凍後のご飯て米粒が独立するというか、パラパラするから加熱乾燥しやすいはず。

炒飯をつくるときも、そういう理由で冷凍ご飯を解凍させたものを使っています。

アルファ米 白飯100g×5食

アルファ米 白飯100g×5食

 

アルファ米で有名なのは尾西さんですね。

売り物のアルファ米を食べたことがないので比較出来ないです。

自分のアルファ米も、お湯を注いで15分ほどで尾西さんの白米のように復活する・・・予定。

登山用具回顧録とこれから

登山について。

基本的に粛々と回数を重ねて学びたいと思っています。

 

 箱根、丹沢からはじまり、憧れの八ヶ岳南アルプス北アルプス

いまは山梨の山を登っています。

 

いまもオフシーズンと、遠出できない時は丹沢に登っています。

 

PRIMUS(プリムス) 2243バーナー   IP2243PA【ガス機器適合性検査済日本正規品】

PRIMUS(プリムス) 2243バーナー IP2243PA【ガス機器適合性検査済日本正規品】

 

 

昔はストーブをしょっちゅう山に持って行ってたけど、

いまはいかに早く昼食を済ませるか考えます。 

夏冬問わず汗かきなので長時間休憩すると体が冷えるのです。

 

 

 

当初mont-bellが好きだったのでザックもmont-bell、とこだわっていましたが

OSPREYのケストレルの方が背負い心地がよくて気に入っています。

夏の日帰りなら20L以下のザックで充分だと思っています。

 

(ロウ アルパイン)Lowe Alpine GTX PERFORMANCE RAIN JACKET W LSW12003 NAVY NAVY S

(ロウ アルパイン)Lowe Alpine GTX PERFORMANCE RAIN JACKET W LSW12003 NAVY NAVY S

 

 

レインウェアは、NORTH FACEが欲しかったけど高くて買えなかったのでロウアルパインゴアテックス仕様を購入しました。

使用頻度からいって、実際ロウアルパインで充分だったと思っています。

 

シューズは御茶ノ水まで出向き、アドバイスをいただいてキャラバンを購入しました。3年が経ちますが、いまだに登山後に違和感が残ります。

右足だけが幅広のせいか、下山時足がむくんでくると右足に圧迫感を感じます。

次に購入するならお金をかけてオーダーメイドしようか検討中です。

 

北岳

北岳のテント泊登山を控え、雨対策品を購入。

 

GregoryのDEVA70Lのザックの中の荷物を入れる防水バッグ。

永く使うので、信頼出来るものを選んだ。

 

株式会社キャラバンのSEA to SUMMIT

ウルトラSILパックライナー M (50〜70L)

安い防水バッグは出回っているけれど、山にもっていくのには適さないものが多い。

購入したウルトラSILパックライナーは、軽量で滑りがよく耐久性があるのがポイント。 

 

Sous le sable

フランスでは2001年公開。

邦題:まぼろし

 

Charlotte Rampling主演作。

Bruno CrémerはCharlotteの夫役として出演。

 

ヴァカンス先の海で夫が行方不明になる。

捜索願いを出すが、手がかりがないまま講師としての日常に強引に引き戻される。

 

時が経っても夫の死を受け入れられず、

夫のまぼろしを見つづけるCharlotte

 

部屋を歩くきしみだけで存在を示したり、

Charlotteの体に手を這わせ愛撫するまぼろし。

 

最後の海のシーンは、今後もまぼろしに葛藤し続けることを暗示してる。

 

終始陰鬱な雰囲気だけれども、切なく笑うCharlotteがとても美しい。

まぼろし<初回限定パッケージ仕様> [DVD]

まぼろし<初回限定パッケージ仕様> [DVD]

 

 

Je suis venu vous dire...Gainsbourg by Gainzburg

2012年公開のSerge Gainsbourgのドキュメンタリー映画。

邦題:ノーコメントby ゲンズブール

 

楽曲だけでなくスキャンダラスな存在でフランス国民を魅了してきた彼。

物静かで悲しげ。

愛に飢え、いつも強く何かを求めているようだ。

 

わたしはそんな彼の姿を手探りで求めてきたのだ。 

残念ながらこの映画はわたしにとってわずかな記録にすぎなかった。

それでも彼が生きた時代と、彼から見えた風景を1時間半程の時間だけ共有出来る。 

 

この作品では彼の言葉で自身のことが語られる。

家族、生い立ち。

 

厳しい父からピアノを指導されたこと。

画家のRaffaello Santiが目標だったこと。

自身の醜さ故に抱く女性に対する嫌悪感。

 

rue de Verneuilにある邸宅でピアノを弾いているSerge。

今はシャッターが降りている通りに面したあの部屋にピアノがあることが分かる。

 

酒に溺れた彼。

呂律はまわらず、震える手でマイクを握り歌うLa Javanaise。

 

なにもうまくいかず一時酷い酒飲みになっていた自分が重なる。

わたしがフランスを訪れた時も昼夜問わず、ずっと酒を飲んでいた。 

まともな記憶のなかでMontparnasseの駅の書店でSergeの詩集を読んだことが思い出される。

穏やかな日々の訪れと共にわたしは飲み過ぎていた酒を辞めた。

 

 

栄光が私を滅ぼす

私の魂 意識 潜在意識を破壊する

恐るべき二面性だ

真の自分と仮の自分

普通の男とショーマン

やがてショーマンが私を征服する

だが私はそれなりにー

自覚しているつもりだ

真の自分に食われないように

 

 

過去の栄光が化物になって苦しめたのだろうか。

スキャンダラスな言動も彼のショーマンとしてのサービス精神からか。

 

酔い続けることで心の平静を保っていた。

当時の彼には心の隙間が埋まる日などなかったのだろう。